事務局
岡山大学大学院
医歯薬学総合研究科
病理学(第二/腫瘍)
〒700-8558
岡山市北区鹿田町2-5-1
運営事務局
〒701-0205
岡山市南区妹尾2346-1
TEL: 086-259-5578
086-250-7681
FAX: 086-250-7682
E-mail:jsp2021@wjcs.jp
APIAP第12回アジア太平洋病理学会
生命科学連携推進協議会
感染防止対策についてお願いとご案内
1. 参加者の皆様へ
現地会場にてご参加の皆様におかれましては、下記注意事項をご確認いただき、安心・ 安全の大会運営にご協力賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。
1) 発熱・味覚障害・体調不良などの症状がある方の現地参加はご遠慮ください。
2)

マスクの着用:常時マスクの着用をお願いします。
※演者の発表・座長のコメント時はマスクなしでも可。
 聴講者は質疑応答も含め、全てマスク着用でお願いします。
 食事等で止む無くマスクを外す場合は、会話等はお控えください。

3) 3密を避けるため、会場内での立ち見は禁止です。
4)

消毒薬による手洗い:会場の出入口および会場内に設置した消毒薬を使用してこまめに消毒をお願いします。

5) 会場内で気分が悪くなった場合は直ちにスタッフに申し出てください。
2. 当日会場内においての対策
本会では感染防止対策として以下を実施いたします。
1) 入場時に参加者、スタッフの検温を実施する。
2) 会場内の主要ポイントにて、消毒液の設置を行う。
3)

大会スタッフが対面となる場所(受付、PC受付)においては、飛沫拡散防止の為のアクリル板を設置する。

4) 講演会場のドアは常に開けておく。
5)

人が列を作ると思われる場所においては、前後のスペースを広くとるよう、誘導する。

6) 参加者にはマスクの着用、手洗い、消毒の喚起を行う表示を各所に掲示する。
7) 会場内での立ち見は基本的に禁止とする。
8)

共催セミナーにおいてランチョン弁当、資料の受け渡しは予め卓上に設置したものを参加者自身が受け取ることとする。(手渡しは行わない)